無料体験授業を受けまくれ!小学生の塾選び最初のポイント

子供が学習塾に通いたいと言い出したのは、小学3年生の時でした。中学受験をさせる気もなく、結構月謝も高そうだし、私は小学5~6年の高学年からスタートでもよいかな・・そんな思いでした。

そこで、先ずは旦那に相談すると、「息子のやる気を応援してあげよう」とあっさり了承。小学生の子供にとって、良い塾とはどんな教室なのか・・そこから夫婦で「塾選び」の日が始まります。

通塾経験のない私は、週末になるとポストに投函されるチラシをくまなくチェック。

初めての経験でもあり、子供の成績を左右するといっても過言ではないような気がして、すごく悩みました。どの広告チラシやホームページもよいことばかり書いてあるし。

我が家の家計を考慮すると、毎月の通塾費用はバカになりません。お金をかける以上、しっかり成績を伸ばしてもらいたい気持ちが親としての本音。

色んな先輩ママ達の話を聞きまくり、旦那とも話し合いを重ね、子供と一緒に無料の体験授業にも参加し、比べた結果1校に決めました。

それから3年半間通わせた結果・・

塾に通わせる親の思いは様々です。

  • 子供が楽しく勉強してくれていればいい
  • 成績アップが目標
  • 学校の授業についていけるように
  • 絶対に受験合格

などなど。ちなみに私は上記で述べたように、勉強することを楽しんでほしいという気持ちは勿論、費用を払って通わせている以上、「成績をあげてくれる」ことを塾側には期待して通わせた小学校卒業までの3年半でした。

結論を言うと、成績やテストの点数は横ばい。もしくは下がっていく時期もありました。勿論、うちの子の努力や飲み込みが足りなかったことが一番の原因なのですが・・。

通塾もどこか“なあなあ”になっていました。

今、中学1年生となった息子はその塾をやめ、一旦塾通いもストップして部活に励んでいます。

でも今度は、高校受験が待っています。

中学2年生にもなれば、また「塾に通いたい!」といってくるはずですし、むしろ今度はまさしく「高校受験合格」のために本気で塾の力を借りなければならなくなるでしょう。

最初の塾選びはある意味勉強だったと割り切るしかありません。そして学んだことがあります。それを皆さんに共有できればと思います。

【教訓】無料体験授業は納得するまで参加させるべきだった

当時は2校だけ参加し、いずれかで決めました。ある意味ここがポイントであり、小学生の時の『塾選びの失敗』だったと強く感じています。

塾選びの際、もっと色々な教室の体験授業を受けさせればよかったかな・・という後悔があります。少し距離が離れた場所でも。

どの塾も授業の雰囲気をつかんでもらおうと、入会前に体験授業を無料で実施してくれているところがほとんどです。この制度を存分に活用しない手はありません。

ある意味、高校受験は息子の人生の1つのターニングポイントです。

なじめない、教え方がいまいち、やる気をうまく引き出してくれない、などの塾選びの失敗は今度は許されません。

ここだと子供と納得いくまで探したいと親子で今から話し合っています。

例えば、子供がその塾になじめるかどうか、は最低限の項目です。他にも体験授業で親御さんに見ていただきたい点は山ほどあります。いわゆる“よい塾”の選び方です。

次回はどんな点を入会時にチェックしたいか
  1. やる気を引き出す授業環境、雰囲気か(うるさい等は論外)
  2. 塾長の人柄や知識、講師の指導力
  3. 通っている生徒達はどんな雰囲気の子達か
  4. 合格実績はどんな感じか
  5. 宿題の量はどれくらいか
  6. 万一ついていけなくなった場合のフォロー体制
  7. 通塾時の距離や安全面
  8. 保護者面談は定期的にあるか
  9. 随時、電話で相談できる教室の体質か
  10. 靴箱や教室は綺麗に整理・整頓されているか 等々

先輩ママさん達も通わせる塾によって子供の成績が大きく左右すると言い切っています。

決して地域の評判や広告の雰囲気だけで決めずに、とにかく目で見て、じっくり塾側の説明を聞き歩くことをおすすめします。

なぜなら、これをすることで月謝に見合った教室なのかどうか・・色々な角度から比較・分析できるからです。

考えたくはありませんが、万一受験に失敗した場合、十分精査して決めたかどうかで納得の度合いは全く異なってくるはずです。

お友達のママが面白いことを言ってました。学習塾は学校と違って室長(校長)の考えや色が諸に出る・・と。

どんな思いでその塾の校長が教室運営しているか、年齢や性別、指導実績などをチェックしてみてください。

入室した際に、その部下にあたる講師たちの親御さんや子供たちに対する挨拶一つとっても、校長さんの運営能力が見えるはずです。

今は小学生から塾選びはもはや当たり前の時代。焦らずに子供にとってよい塾を探してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です